産後のお腹のたるみを解消する会 » 体重を元に戻すために

産後の体重の減らし方

産後すぐにだいたい5キロ前後減りますが、これは赤ちゃんと羊水、胎盤の分の重量が減っただけです。赤ちゃんを支えるために増えた分の脂肪が減らずに悩んでいるという人も多いでしょう。

この、産後の体重が減りにくい原因にはいくつかありますが、大きな理由としては妊娠中は運動ができませんから、その間に体の代謝が悪くなってしまったということが考えられます。

それ以外には、産後の生活環境の問題もあります。赤ちゃんの世話と家事を両立するのは大変で、ゆっくりする時間がなく、それまでになかった忙しさにストレスを抱えることになります。

夜泣きや数時間ごとの授乳で睡眠不足になってしまったり、疲労が重なって、体調を崩しがちになってしまいます。そんな状況では、産後のダイエットを意識した運動などできるはずもありません。

ですからこの時期には痩せることを考えるのではなく、後々ダイエットがしやすいように身体の調子を整える期間と考えるようにするといいでしょう。

体調を整えるだけでも、余分な脂肪は減っていきますので、人によってはこれといったダイエットはしていないけれど半年以内に妊娠前の状態にまで戻ったということもあります。

ポイントは、姿勢と食事です。まずは姿勢ですが、赤ちゃんを抱っこしてあやしたり授乳をしていると、知らずに背中が曲がってしまっていることがよくあります。

この状態ではますますたるんでしまうので、しっかりと背筋と伸ばすことを意識しましょう。背筋を伸ばせば自然と引き締まり、たるみも解消されていきます。

そして食事ですが、忙しいと食事の準備も大変ですが、健康のためにも、食事はしっかりと摂るようにしましょう。毎日栄養バランスに合わせた料理を作るのが大変な場合には、はお弁当を頼むというのも手です。

最近では和食でしっかりバランスを考えられたお弁当というものも売られていますから、家計と相談してそういった有料サービスのお世話になることも考え、無理をしないようにしてください。